about

”生産者の気持ちが見える精油”:リアンはフランスのオーガニックファームの中でも、理想的な人間の生き方としてストイックな理念をもつ農業組合”Le Syndicat Simples" に登録している小規模オーガニックハーブ農家とのみ提携しています。その信念として、土を汚染しない、自然のバランスを壊さない、そして人間として尊重された労働の仕方などの考え方がベースにあります。それは安全な精油を消費者に使って頂きたいという願いと、自然破壊しないアロマセラピーというリアンの理念と一致した商品ということの証明でもあります。
リアンはフランス語で「つながり」を意味します。このような信念を持ち、フランスで伝統的蒸留を受け継いで行っている農家と消費者を結び、この精油で自然と一体化、そしてお買い求めいただいた方々の身体と心も一つにつながってもらえますようにという願いがこもっています。リアンは生産者と直接つながっているため、安心で最高品質の製品を低価格でご提供することができます。

私たちの精油はフランス、プロバンス地方の高山に自生している野生のラベンダーを手摘み収穫したもののみを使用しています。ラベンダーは生育場所の標高が高くなるほど、鎮静、抗痙攣、鎮痛作用があると言われている酢酸リナリルという成分の割合が増して甘い香りになります。天然湧き水を使い伝統的水蒸気蒸留法で抽出。銅製とステンレス製の蒸留器で抽出された精油の2種類ご用意しております。どちらも同種のラベンダーなのに香りが違います。自分にあったものをお好みでお選びください。
リアンの製品はエコサート (ECOCERT)、AB(Agriculture Biologique)マーク、ナチュール・エ・プログレ(Nature et Progrès)、Le Syndicat SIMPLESなど複数のオーガニックの認証を得ているので安心してお使いいただけます。

生産者のルソーさんからの一言:「私たち農業はライフスタイルの選択がベースにあります。それは私たちの価値観と私たちを取り囲む土、植物、動物、人間とのシンプルで楽しい生活の一貫性を探求することです。土は私たちの生きたパートナー、生産ツールではありません。生きながら振動し、私たちに貴重な恵みを与えてくれます。そう考えると有機農業、作物多様化は当たり前の事。私たちは汚染源からできるだけ離れ、機械収穫も避けるようにしています」